霜越春樹の大阪 MODEL COLLECTION

澪乃(SOS MODEL AGENCY)

2016年10月10日

爽やかな輝きを放つ

(C)SHIMOKOSHI HARUKI/PRESSSEVEN

 背伸びしなくても大人っぽい雰囲気を醸すが、薄茶色の瞳がさらに大人っぽさを引き上げる。その瞳の中に星が浮かんでも不思議ではないほど、爽やかな輝きを放つ。

 幼いころから背が高くて「モデルみたいってけっこう言われていて」と、小学生の時から「モデルになりたい」と思うようになった。小学5年からはダンスを始め、「身体を動かすことはポージングにもつながる」とレッスンに励んだが、中学2年の時に挫折。モデルの夢を諦めるかどうかで悩んだという。

 そんな時に、母親が「送ってみたら」とオーディションに応募。それがテレビCMへの出演につながった。母親の熱意に「やりたい気持ち」が再燃し、事務所からも声がかかって夢だった仕事をスタートさせた。

 「みんなが知ってる大きいショーに出演したい」。3年以内にその目標を達成する決意を固めた。「オーディションで求められるものを考えて、自分にしかない魅力を伝えられるようになりたい」。さまざまなことを吸収しながら勉強する日々。「海外にも行ってみたいし、もっと広い世界を知りたい」

 (ヘアメーク 増谷祐佳)

【プロフィル】みおの T170 B75 W58 H84 大阪府出身。多数ショーを中心に活躍中で、TVCMにも出演するなど、今後の飛躍が期待できる。