霜越春樹の大阪 MODEL COLLECTION

前田 明里(プレストベル兵庫事務局)

2017年6月19日

海外で活躍するモデルに

(C)SHIMOKOSHI HARUKI/PRESSSEVEN

 凜(りん)とした表情のその瞳の奥に、負けん気の強さが潜む。そして個性的な顔立ちに、屈託のない快活な笑顔が引き立つ。

 昨年6月に単身でパリ、ミラノに乗り込んだ。モデル事務所をアポイントなしで直撃。ショーモデルは177センチからと「身長が足りないことは分かっていた」が、「ウオーキングを見てもらう」までにこぎ着けた。

 今はミス・ユニバース兵庫代表としてイベントや式典に花を添える。5月には47都道府県代表から「5人の中の1人に選んでもらって」カンボジアを訪問。家族と生活できない子どもたちを預かる学校などを巡り、「暗いイメージがあったけど子どもたちが笑顔で抱きついてきた」と貴重な経験を重ねたことで「世の中の出来事に敏感になった。常にアンテナを張れるようになった」。

 日本代表を決める本戦が7月4日に控える。「海外で活躍できるモデルが目標」。その目標に近づくためにも「日本代表になるしかない」と唇を結ぶ。そして「日本人と外国人の垣根をなくす活動もしていきたい。日本代表になれば変えていける」。

 (ヘアメーク 増谷祐佳)

 【プロフィル】まえだ・あかり T171 B82 W60 H88 兵庫県出身。2017ミス・ユニバース兵庫代表。


サイト内検索