霜越春樹の大阪 MODEL COLLECTION

美紗月(パーソンズイノベーション)

2017年12月25日

あふれ出る“自然感”

(C)SHIMOKOSHI HARUKI/PRESSSEVEN

 何にでも波長が合うような飾らない“自然感”があふれ出る。柔らかで豊かな表情が、優しい笑顔に満たされる。

 京都・河原町の交差点で「ちっちゃいおっちゃん」にスカウトされたのが18歳の時。東京の事務所だったが、その時は「怪しかったので名刺だけもらった」と少しおどけた表情で笑う。すでにアパレル業界で働いていたこともあり「まったく興味はなかった」。

 しかし、知り合いに頼まれてヘアメークの雑誌に出たことで「やりたいかも」という気持ちに方向転換。なぜか「捨てなかった」あの時の名刺を引っぱり出して連絡し、「遊びがてら東京に行った」ことでモデルとしての人生が始まった。

 「2年ぐらい東京で活動してました」。CMやドラマなど演技の仕事も多かったという。そして昨年9月に「大阪でやりたい」と地元に戻り、今年9月から「今の事務所にお世話になってます」。

 今年は「変化が多かった」と振り返る。来年は「経験を生かしていろいろやっていきたい。化粧品の広告などやりたい仕事も狙いたい」と飛躍を誓う。「みんなに知ってもらえるモデルになりたい」。

 (ヘアメーク 増谷祐佳)

 【プロフィル】みさき T165 B78 W54 H75 大阪府出身。スチール、ウェブCMなど多方面で活躍中。