霜越春樹の大阪 MODEL COLLECTION

麻木 まあさ(vanilla。model management)

2018年3月5日

幸せを運ぶ存在に

(C)SHIMOKOSHI HARUKI/PRESSSEVEN
 真っ白な純粋さが、見る人に幸せを運ぶ。正統派な美しさが、見る人の憧れを奏でる。

 「興味はあったが縁遠い世界だと思っていた」。しかし、大学生の時に梅田の街角でファッション誌のインタビューを受けて掲載され、さらに心斎橋ではテレビの番組中に声をかけられるなど実は“縁”は近くにあった。

 「小さい時からの憧れだった。自分がこの仕事をするとは思ってもみなかった」。最初のブライダルショーでは「新人でしかもトップバッター」を任され「心臓が飛び出る」思いをしたが、「この仕事を長く続けていきたい」と夢を追う。今は「ウオーキング、表情の一つ一つのグレードをアップしていきたい」と技を磨く。そして、気分が高まる「本物に触れる」ことで「表現力をしなやかで豊かにしていく」ことを心掛ける。

 「水、緑、空が好き」と、休日は自然に触れながら川沿いや湖畔を散策。「我慢している」大好きなスイーツは、仕事で結果が出た時に「自分へのご褒美に食べます」と相好を崩す。「楽しみ、憧れ、幸せ、夢、楽しさを提供できる存在になりたい」

 (ヘアメーク 増谷祐佳)

 【プロフィル】あさぎ・まあさ T164 B75 W60 H85 兵庫県出身。情報誌に出演するなどスチール中心に活躍。ブライダル、メークショーでも活躍。