霜越春樹の大阪 MODEL COLLECTION

魚住 光生 (フェイスモデルス)

2018年4月16日

思い巡らせた舞台に

(C)SHIMOKOSHI HARUKI/PRESSSEVEN

 率直な瞳の輝きが、永遠に続くような躍動感をもたらす。少し背伸びした魅惑的な表情に、女子高生の素顔が見え隠れする。

 中学3年の夏にショッピングセンターで「声をかけてもらった」。それまでにもスカウトは「いろんな所」であったが、「東京の事務所だったし興味がなかった」と断っていた。しかし、この時は「ショーや雑誌に出たらどんな気持ちだろう」と思いを巡らせ、大阪の事務所だったこともあって所属を決めた。

 3月にあった「神戸コレクション」「関西コレクション」に初めて出演。「大きいステージは初めて。舞台裏では緊張したけどステージでは冷静になれた」。ウオーキングしながら「姿勢、ポージングは大丈夫か」と客観視できたという。「経験したことのないキラキラしたステージ。見る人のエネルギーを感じた」一瞬だった。

 「たくさんの人に知ってもらいたい。テレビにも出たいし女優にもチャレンジしたい」と夢は広がる。「目の前の明かりを一つずつ照らしていきたい。そして一つ一つ丁寧に頑張りたい」

 (ヘアメーク 増谷祐佳)

 【プロフィル】うおずみ・みつき T170 B77 W57 H85 大阪府出身。神戸コレクション、関西コレクションなどショーや展示会を中心に出演。スチールでも活動するなど仕事の幅を広げている。