霜越春樹の大阪 MODEL COLLECTION

nico(Vithmic Model Agency)

2018年8月27日

作品の一部になれる

(C)SHIMOKOSHI HARUKI/PRESSSEVEN

 笑うとキュッと大きく上がる切れ長の口角が印象的。そして、はつらつとキラキラ輝く大きな瞳が、その笑顔を引き立てる。

 「インスタグラムで自分の好きな世界観を載せてたら」ダイレクトメールが来て今の事務所にスカウトされた。その時は「事務所の近所にいたので、今から行きます」とその日に面接を受けたという。

 音楽、アート、写真、ファッションと多趣味で「やりたいことはいっぱいあった」。それでも「今しかできない。いろんな人とかかわれる」とモデルの道を選択。「一つの作品の一部になれるのがうれしい」とショーへの出演を熱望する。

 「まだまだ慣れないことが多い」と戸惑いもあるが、「きれいな見せ方、きれいな歩き方」を研究。「服にシワをつくらない」など細かい所を気にしながら基本を吸収している。

 両親はベトナム人で、家ではベトナム語で会話。近々、小学6年生以来となるベトナムを訪れる予定。「仕事でつながった人脈で面白いことがしたい」と笑う。「いくつになっても、何事に対しても面白いと思える人でいたいんです」(ヘアメーク 増谷祐佳)

 【プロフィル】ニコ T168 B81 W61 H90 兵庫県出身。スチール中心に活躍。WEB、ショーなどにも出演し、さらに活躍の幅を広げていく。