大阪発 癒やしの温泉巡り

兵庫県尼崎市 「つかしん天然温泉 湯の華廊」

2017年4月1日

都市型の本格温泉

源泉掛け流しをゆったりと楽しめる露天風呂

 「湯(ゆ)の華廊(かろう)」は、買い物やスポーツができるグンゼタウンセンターつかしんの一角にある都市型の温泉施設。それでいて、源泉掛け流しを堪能でき、非日常の時間、空間を楽しめる。ちょっとひと風呂の気軽さと、本物の湯の味わい。まさに“両手に華”を紹介しよう。

 建物は黒を基調にした和風で、日本通の外国人なら「ニンジャヤシキ?」と言いかねない。門をくぐると、足湯が迎えてくれる。2004年に開湯、地下1001メートルから湧き出すのはナトリウム・塩化物泉だ。

 浴室の壁なども黒が基本で落ち着く。洗い場のおけが木製というのも、温泉の魅力を増幅させる。露天風呂は、都市部の施設とは思えないほどゆったり感がある。中央の大きな浴槽の湯は一見して黄土色だが、温泉好きには間違いなく「金のお湯」だ。壺湯は5カ所あり、2カ所は源泉掛け流し。湯温が高い源泉熱風呂、いわゆるミストサウナ、寝湯、屋内にはジャグジーなどが多彩に配置されている。入る順番を考えるのも、楽しみの一つだろう。

 別料金の蒸汽浴(岩盤浴)もある。また、あかすり、整体、セラピーなどのリフレッシュコーナーが充実している。食事は館内の「だいにんぐ」が130席と広く、月替わりお膳が評判だ。よくある定食よりもかなり豪華な内容で、家族連れもカップルも「ごちそうやね」と笑みがこぼれる。

 そういえば、壺湯でまったりしていると、大阪国際空港を離陸、上昇する飛行機が見えた。旅に出たいなーと、湯煙の中で思う。

 (日本旅のペンクラブ会員 井上年央)

 【所在地】兵庫県尼崎市塚口本町4の8の12
 【電 話】06(6423)4426
 【定休日】年中無休(設備点検の臨時休業あり)
  【日帰り入浴】午前10時〜翌日午前1時(最終受付午前0時)。
 【入浴料金】平日、土休日とも同じで、一般800円、4歳以上小学生450円(会員は各50円引き)
 【交 通】
 ・阪急伊丹線・稲野駅から徒歩6〜7分。
 ・阪急神戸線・塚口駅から送迎バスあり。