大阪発 癒やしの温泉巡り

岐阜県・新穂高温泉 「槍見舘 湯めぐりの旅」 (下)

2017年12月23日

1軒の宿で9カ所満喫

打たせ湯、滑り台、ブランコまであり、子どもたちにも人気の「森の湯」
自然の切石で組み上げた「播隆の湯」

 「槍見舘」は、1軒の宿で9カ所の湯めぐりを満喫できる、温泉好きにはたまらない宿だ。すでに紹介した男女別のヒノキ造りの内湯大浴場、槍見の湯、岩見の湯、まんてんの湯のほか、さらに川沿いに4カ所の魅力ある浴場が存在する。

 それらはいずれも24時間利用可能な貸し切り露天風呂で、「入浴中」の木札を表に掛けるだけで利用可能だ。「まんてんの湯」を過ぎて小石の敷かれた小道を進むと、右側に「ほたるの湯」が現れる。田んぼの真ん中にある水車小屋のイメージ。さらに進むと右手に「森の湯」、左手に「渓流の湯」がある。

 森の湯は、打たせ湯、滑り台、ブランコ付きで子どもに大人気。渓流の湯は、川の流れに一番近い場所にある人気のジャグジー風呂。そして一番奥にあるのが「播隆の湯」。自然の切石で組み上げた、天井の高いゆったりとした風呂である。

 そして9カ所目は、ほたるの湯のすぐ前にあり、渓流や庭を眺めて一休みしながら入れる「足湯 なごみの湯」。以上、野趣にあふれ、遠い関西からでも何度でも行ってみたくなる「槍見舘 湯めぐりの旅」である。

 (大川哲次・温泉学会副会長、弁護士)

●温泉のプロフィル●
【所在地】岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂
【電 話】0578(89)2808
【部屋数】和室15室(定員45人)、内湯付和洋室(バリアフリー)1室、露天風呂付離れ客室2室
【宿泊料金】1万7千円〜(1泊2食、いずれも2人1室、消費税・入湯税別料金)
【日帰り入浴】営業時間午前10時〜午後2時
【入浴料金】大人500円、小人300円
【定休日】不定休
【交 通】
・JR高山駅→(バス約80分)中尾高原口→(送迎車で約3分、要予約)宿
・中部縦貫道高山IC→(車で約70分)宿