連載・特集

来阪catch


万国共通のテーマに

映画「焼肉ドラゴン」
 演劇界の人気作家、鄭義信(チョンウィシン)(60)が初めて映画監督に挑戦した「焼肉ドラゴン」(ファントム・フィルム+KADOKAWA配給)がTOHOシネマズ梅田・同なんばで上映さ...
2018年6月23日

人生まだここから

映画「終わった人」
 舘ひろし(68)が2年前の「さらば、あぶない刑事」に続いて映画主演した「終わった人」(東映配給。中田秀夫監督)が9日から大阪ステーションシティシネマほかで公開される。定年後の人生...
2018年6月9日

映画の神様が来た

映画「Vision」 
 奈良・吉野山の神秘的な森を舞台にした河瀬直美監督(49)の新作「Vision」(LDH PICTURES配給)が8日から、大阪ステーションシティシネマほかで公開される。「吉野山の...
2018年6月2日

本名でやりたかった

映画「ゆずりは」
 物まね芸の人気者コロッケが本名の滝川広志(58)の名で初めて映画主演した「ゆずりは」(エレファントハウス/アジアピクチャーズエンタテインメント配給)が16日から、天王寺のアポロシ...
2018年6月16日

超然としたディーンさん

映画「海を駆ける」
 2年前の前作「淵に立つ」でカンヌ国際映画祭ある視点部門審査員賞を受賞した深田晃司監督(37)の新作「海を駆ける」(東京テアトル配給)が今日から、なんばパークスシネマ、テアトル梅田...
2018年5月26日

ちょっとエッチで真面目

映画「のみとり侍」 
 テレビドラマの敏腕演出家で映画監督でも知られる鶴橋康夫監督(78)の新作「のみとり侍」(東宝配給)が大阪ステーションシティシネマほかで上映されている。主人公の阿部寛が「ちょっとエ...
2018年5月19日

小さいが大きな世界

映画「モリのいる場所」
 画家・熊谷守一(1880〜1977年)の晩年の一日をユーモラスに描いた映画「モリのいる場所」(日活配給)が19日から、シネ・リーブル梅田で公開される。主役を演じる山※努(81)と...
2018年5月12日

先輩の背中を見て

映画「孤狼の血」
 やくざ映画の金字塔といわれる「仁義なき戦い」(1973年)のような作品を目指して作られた新作「孤狼の血」(東映配給、白石和彌監督)が12日から大阪ステーションシティシネマほかで公...
2018年5月5日

新著「近松よろず−」も上梓

舞台「蘭〜緒方洪庵 浪華の事件帳」
 大阪松竹座で5月6〜13日に上演される舞台「蘭〜緒方洪庵 浪華の事件帳」の原作者・築山桂さんが来阪した。「大坂にこだわる女性時代小説家」といわれる作家で、この4月には新著「近松よ...
2018年4月28日