連載・特集

来阪catch


ブロードウェイの舞台へ

ドキュメンタリー映画 「シンプル・ギフト」
 親をエイズで亡くしたアフリカの子どもたちと、東日本大震災で家族を亡くした遺児たちが一緒にブロードウェイの舞台に上がった実話を記録した映画「シンプル・ギフト〜はじまりの歌声〜」(ポ...
2018年12月8日

青年の真心を探したい

映画「銃」
 芥川賞作家・中村文則の同名処女小説を武正晴監督が映画化した「銃」(KATSU−do/太秦配給)が、テアトル梅田、シネマート心斎橋、第七藝術劇場の単館系3館で同時上映されている。「...
2018年11月24日

家族の死を乗り越え

映画「鈴木家の嘘」
 家族の死をめぐって立ち止まりながら家族が再生していく姿を描いた「鈴木家の嘘」(松竹ブロードキャスティング/ビターズ・エンド配給)がなんばパークスシネマとシネ・リーブル梅田で上映さ...
2018年11月17日

家族の愛を乗せ走る

映画 「かぞくいろ− RAILWAYS わたしたちの出発−」
 シリーズ映画第3弾「かぞくいろ−RAILWAYS わたしたちの出発−」(松竹配給)が大阪ステーションシティシネマほかで上映されている。鹿児島県と熊本県を結ぶ肥薩おれんじ鉄道が舞台...
2018年12月1日

時代に伴走しながら

ドキュメンタリー映画「心の故郷〜ある湾生の歩んできた道〜」
 戦前に親の世代が日本から台湾に移り住みそこで生まれた子どもを「湾生」という。宜蘭県の蘇澳(すおう)の町で生まれた湾生2人が七十数年ぶりに再会しその歩みを振り返るドキュメンタリー映...
2018年11月10日

少女のアンテナを信じて

映画「ビブリア古書堂の事件手帖」
 NHKでトーク番組「トップランナー」やドキュメンタリーを数多く手がけ、その後映画界に転身した三島有紀子監督の新作ミステリー「ビブリア古書堂の事件手帖」(20世紀フォックス+KAD...
2018年11月3日

遊園地でキラキラと

映画 「オズランド 笑顔の魔法おしえます。」 
 女優の波瑠(27)が等身大のヒロインを演じている映画「オズランド 笑顔の魔法おしえます。」(波多野貴文監督、HIGH BROW CINEMA+ファントム・フィルム配給)がTOHO...
2018年10月27日

僕の中の若松さんを

映画「止められるか、俺たちを」
 ピンク映画の巨匠といわれた若松孝二監督(1936〜2012年)の時代を描いた「止められるか、俺たちを」(若松プロ製作、スコーレ配給)が20日からシネ・リーブル梅田で公開される。「...
2018年10月20日

モヤモヤ感を残す

映画「飢えたライオン」
 高校生の女の子が学校内に流されたデマに苦しみ自殺に追い込まれる姿をドキュメントタッチで描いた映画「飢えたライオン」(キャットパワー配給)が13日からシネ・リーブル梅田で公開される...
2018年10月13日