連載・特集

旅ばな


 外資系シティーホテル、大型リゾートホテルなどの総支配人を経て、現在、ホテル・旅館プロデューサーとしてホテルの再生・運営を主に活動する吉武英行が、旅のエピソードや宿での失敗談、宿の上手でお得な利用の仕方などを連載します。

コンシェルジュに見るホテルクオリティー

 コンシェルジュの語源はあるが、現在では主にホテルでゲストサービスに努める「よろず相談役」として、ホスピタリティーの最前線で働いているスタッフの職種を呼んでいる。ホテルは器が素晴ら...
2018年6月18日

「すずめのお宿」に癒やされる

 ホテル、旅館を利用者の目で見続けてきた筆者だが、この仕事のみを追求してくると、「宿」という字体に接することがやけに多いのである。「宿」という文字が目に入ると、視線が自然にそこを注...
2018年5月28日

美濃の国・養老、民話の里を訪ねて

 名神高速、岐阜羽島から15分ほどの道のり、民話の里「養老の滝」を訪ねた。この地に伝わる民話に心が癒やされ、出張の際に訪れてみた。民話の一部だけだが紹介してみよう。興味を覚えた方は...
2018年5月21日

天空の鳥居を訪ねて

 四国香川県観音寺「天空の鳥居、高屋神社」。一度は行きたい場所であった。今回初めてこの讃岐の地を訪ねた。
2018年6月4日

古民家再生宿泊施設は注目されている

 日本では民泊でお金を取ることに規制があったが、民泊は世界的には当たり前になっており、日本でも規制緩和をして民泊でお金を頂くところが増えている。特に空き家古民家の場合は、維持費や固...
2018年5月14日

安らぎの地「上高地」が変わりゆく

 観光地の定番かもしれない「上高地」は、筆者にとって最高の癒やしの場所である。年間120万人もの人々が訪れる山岳景勝地「上高地」。手つかずの自然が多く残る大自然の宝庫と呼ばれるゆえ...
2018年4月30日

喫煙について思うこと

 喫煙家が疎外され始めて早、数年。筆者も愛煙家ではあるが、通常は事務所内での喫煙が主であるが故、気にかけることもなかったわけだが、先日来、出張、小旅行などで駅などの喫煙ルーム、スモ...
2018年4月23日

自分だけの旅を見つける

 自分にとって旅とは何だろう。時々、真剣に考えることがある。仕事で移動するのも旅かなと思い、これから旅に出るぞっと構えて出かけるのが旅なのか、現状から逃げたいのも旅なのか逃避なのか...
2018年4月16日

山奥にある奇跡、アマゴ料理

 日常を離れ、ゆったりとした時間の流れを感じたい。そう思い、三重県三杉の川上村へ足を伸ばした。知人の紹介で訪れたのは、山の中のまたその奥といった場所にある「あまご料理専門 坂本小屋...
2018年4月2日