2017年4月26日

第4回大山歴史探訪ウオーク

6月10日開催 参加者を募集

 2018年に開山1300年を迎える大山寺の歴史や文化に触れる「第4回大山歴史探訪ウオーク」を6月10日に大山で開催します。コース中のポイントではガイドによる歴史解説を行うほか、金門などのビューポイントも楽しめます。参加者を募集します。

 主催 大山歴史探訪ウオーク実行委員会(鳥取県、大山町、大山観光局、日本海観光開発、新日本海新聞社)

 「第4回大山歴史探訪ウオーク」参加者募集

 ◆日時 6月10日(土)午前8時半受け付け開始▽同9時開会式※雨天決行

 ◆集合場所 博労座第4駐車場(大山町大山)

 ◆コース【A・史跡満喫コース】博労座第4駐車場~利寿権現跡~大山寺本堂~金門~大神山神社~豪円湯院を巡る約5キロ

【B・大山景観コース】博労座第4駐車場~大山寺本堂~金門~大神山神社~寂静山~豪円山~豪円湯院を巡る約6キロ

 ※天候によりコースを変更する場合があります

 ◆定員 600人(申し込み先着順)

 ◆参加資格 小学生以上(小学生は保護者同伴)

 ◆参加料 一般千円、小中高生500円

 ◆締め切り 5月24日(水)

 ◆申し込み 参加者全員の(1)郵便番号(2)住所(3)氏名(4)年齢(5)電話番号(6)希望コースを、電話、ファクス、電子メールのいずれかで、日本海新聞事業課内「大山歴史探訪ウオーク」事務局へ。電話0859(34)8813、ファクス0859(34)8817

 メールアドレスは次の通り。

daisen-walk@nnn.co.jp
※受け付け後、参加料の送金用紙を送付します