2018年6月7日

大山講座

~大山の自然とその魅力

 伯耆国「大山開山1300年祭」の「大山講座 ~大山の自然とその魅力」を開きます。参加無料。

「午前の部」は定員に達したので募集を締め切りました。「午後の部」は引き続き募集中です。

 ◆日時 6月23日(土)

【午前の部】午前10時半から
【午後の部】午後1時半から

      (所要約1時間半)

 ◆内容 大山の自然や植物をテーマに専門家の解説で大山町大山寺地区を散策する観察会です

 ◆講師 鷲見寛幸氏(大山町教育長)清末幸久氏(鳥取県立博物館主幹学芸員)矢田貝繁明氏(大山自然歴史館長)ほか

 ◆定員 午前・午後で各先着50人。定員になり次第締め切ります。午前と午後の講座は同じ内容です

 ◆集合場所 大山ナショナルパークセンター玄関(大山町大山博労座) ※旧大山情報館/大山寺交番前

 ◆申し込み 午前・午後の部、氏名、住所、電話番号を明記したはがきかファクス、電子メールで申し込んでください。参加票を郵送します。〒683―8520(住所不要)日本海新聞西部本社事業課「大山講座」係、ファクス0859(34)8817、メールアドレスs-jigyo@nnn.co.jp

 ◆問い合わせ 電話0859(34)8813、日本海新聞西部本社事業課

主催 新日本海新聞社
伯耆国「大山開山1300年祭」実行委員会
共催 鳥取県社会福祉協議会