2018年7月13日

大伴家持生誕1300年記念 里中満智子作品展 -時をこえる愛の言霊-

前売り券 7月13日発売

 「大伴家持生誕1300年記念 里中満智子作品展-時をこえる愛の言霊(ことだま)-」を鳥取市国府町で開催します。漫画家、里中満智子さんが大伴家持を主人公に描いた『言霊の人 大伴家持』や代表作の『天上の虹』、『イラスト古典万葉集』から万葉歌が歌われたシーンなど82点のイラストを展示します。13日から前売り券を発売します。

 ◆会期 8月4日(土)~11月18日(日)午前9時~午後5時 ※月曜日休館(月曜祝日の場合は火曜日休館、8月13日は開館)

 ◆会場 因幡万葉歴史館(鳥取市国府町町屋)

 ◆関連イベント オープニングセレモニー・里中満智子氏サイン会=8月4日(土)午前10時半▽里中満智子氏講演会=9月15日(土)午後1時半、国府町コミュニティーセンター。入場無料(要申し込み)

 ◆前売り券 400円(当日500円)※65歳以上、高校生以下無料

 ◆プレイガイド 因幡万葉歴史館、鳥取市歴史博物館やまびこ館、仁風閣、高砂屋、あおや和紙工房など

 ◆問い合わせ 電話0857(26)1780、因幡万葉歴史館

 主催 大伴家持生誕1300年記念事業実行委員会

 共催 鳥取市、新日本海新聞社など