2018年7月21日

鳥取県高校入試統一模試

7月22日から参加者募集

 来春の高校入試を目指す中学3年生を対象にした「鳥取県高校入試統一模試」を8、10、12月に県東、中、西部の各会場で行います。高校入試の傾向を踏まえて本番同様の形式で行い、採点済み答案や個人成績表など、今後の受験勉強の指針となる資料を参加者に提供します。7月22日から参加者を募集します。

 「鳥取県高校入試統一模試」の概要は次の通りです。

 ◆日程 第1回=8月26日(日)▽第2回=10月21日(日)▽第3回=12月2日(日)

 ◆受験料 3500円(3回分を一括申し込みの場合は9千円)

【第1回開催概要】

 ◆会場 東部=青翔開智高▽中部=日本海新聞中部本社ホール▽西部=米子コンベンションセンター、若葉学習会専修学校境港校

 ◆試験科目 国語、数学、社会、英語(リスニング含む)、理科の5教科、各50点満点。英語60分、その他50分

 ◆申し込み 8月20日までに各地区の実施委員会へ申込票を郵送、または同24日までに受験料を添えて直接申し込む。※申込票は実施委員会各校に配置。詳しくは7月22日付の本紙広告か実施委ホームページ参照

 ◆実施委員会 東部地区=電話0857(22)6896、あすなろ予備校▽中部地区=電話0858(22)9795、中央高等学園(阪本進学教室)▽西部地区=電話0859(33)3471、若葉学習会

 主催 新日本海新聞社 鳥取県高校入試統一模試実施委員会