2018年8月8日

市川海老蔵 古典への誘い

11月21日鳥取開催

チケット一般発売

 11月に鳥取市で開催する日本海新聞創刊135周年記念事業「市川海老蔵 古典への誘い」のチケットを8月8日午前10時に一般発売します。市川海老蔵さんが成田屋伝来の歌舞伎十八番「蛇柳(じゃやなぎ)」をお披露目します。

 ◆日時 11月21日(水)午後2時開演

 ◆会場 とりぎん文化会館梨花ホール(鳥取市尚徳町)

 ◆演目 和太鼓「響」=辻勝▽ご挨拶=市川海老蔵▽上「子守」=市川福太郎、下「三社祭」=市川九團次、大谷廣松▽歌舞伎十八番の内「蛇柳」=市川海老蔵

 ◆料金 S席1万500円、A席9500円、B席8500円 ※全席指定、未就学児入場不可、公演パンフレット付き(当日配付)

 ◆プレイガイド 日本海新聞各本社、とりぎん文化会館、倉吉未来中心、米子天満屋4階アルテプラザ、鳥取県文化振興財団インターネット・チケットサービス、ローソンチケット(Lコード61643)

 ◆問い合わせ 電話0857(21)2885、日本海新聞事業課

主催 新日本海新聞社 鳥取県文化振興財団
鳥取公演協賛 山陰合同銀行
協力 松竹