おやこde新聞講座
13:00〜14:00

 

親子で楽しく新聞の活用方法を学ぶ「おやこde新聞講座」を絵本ワールド in とっとり2016会場内で開催します。これまでも幼稚園や子育て支援センターなどで開催し、「新聞の堅い印象が一新した」「子育てにも役立つことが分かった」など、多くの受講者から好評を得ています。講義と工作を通して、新聞の上手な活用方法を学んでみませんか。

・講義(保護者向け)
上手な新聞の読み方、子育てに役立つコーナーの紹介など

・古新聞工作
古新聞を使ってイカさんとタコさんをつくろう


 



参加希望の方は、当日直接会場へお越しください♪♪

くすのきしげのりさん
13:30〜15:00
演題「あなたの一日が世界を変える」

 
【プロフィール】
1961年生まれ。徳島県在住。小学校教諭、鳴門市立図書館副館長などを経て現在、作家として児童文学を中心とする創作活動と講演活動を行っている。主な作品として、『おこだでませんように』『メガネをかけたら』(共に、小学館;青少年読書感想文全国コンクール小学校低学年の部課題図書)、『ええところ』(学研)、『ぼくのジィちゃん』(佼成出版社)、『ニコニコ・ウイルス』『「ごめんなさい」が いっぱい』『おにぼう』(以上、PHP研究所)など。日本および海外(翻訳)において多くの作品がある。
 



村中李衣さん
10:30〜12:00
演題「絵本を生きる〜響きあう絵本の読みあい〜

 
【プロィール】
1958年生まれ。児童文学作家。ノートルダム清心女子大学教授。絵本や児童文学を創作する傍ら大学ではコミュニケーションの取り方を探る授業に取り組み、小児病棟や全国の小中学校、介護老人施設などでさまざまな世代の人と絵本の読みあいを行っている。主な著書としてエッセイの『こころのほつれ、なおし屋さん。』(クレヨンハウス)、『絵本の読みあいからみえてくるもの』(ぶどう社)など、児童文学創作の『よるのとしょかんだいぼうけん』(BL出版)、『チャーシューの月』(小峰書店・日本児童文学者協会賞受賞)など。
 


塚本やすしさん
13:30〜15:00
演題「塚本やすしの絵本描いたり読みまShow!」

 
【プロフィール】
1965年生まれ。デザイン会社、広告代理店勤務などののち、絵本作家に。主な作品として『やきざかなののろい』(ポプラ社:第6回リブロ絵本大賞・大賞)、『戦争と平和を見つめる絵本 わたしの「やめて」』(朝日新聞出版:第7回ようちえん絵本大賞・大賞)、『しんでくれた』(佼成出版社:第25回けんぶち絵本の里大賞・びばからす賞)、『とうめいにんげんのしょくじ』(ポプラ社)、『いきものとこや』(アリス館)、『がんばるぞう』(金の星社)、『おじいちゃんのだいこうぶつ まご』(朝日新聞出版)など多数。日本文藝家協会会員。
 

参加希望の方は、当日直接会場へお越しください♪♪



 
トップページ ローカルニュース連載・特集コラム論壇釣り情報イベント案内購読申し込み

当サイトの著作権について

本ページ内に掲載の記事・写真など一切の無断転載を禁じます。すべての記事・写真の著作権は新日本海新聞社に帰属します。
ネットワーク上の著作権について(日本新聞協会)