鳥取マラソン 2013.3.17.SUN
 
記録 フルマラソン登録の部
記録 フルマラソン一般の部
携帯サイト
・QRコード
大会当日、記録のゼッケン番号検索と部門別の記録一覧を掲載予定です





ひょいと因但観光ナビ HYOITO
鳥取市観光協会
とっとり砂丘王国
鳥取砂丘因幡(いなば)の国おでかけ情報
鳥取県観光情報
鳥取県観光連盟 とっとり旅の生情報
鳥取県観光連盟 とっとり旅の生情報
鳥取・浦富海岸の宿・ホテル宿泊予約
47CLUB
 
お  礼
 「鳥取マラソン2017」は12日、盛況のうちに終了しました。大会運営を支えていただきましたボランティア、沿道で声援を送ってくださった皆さまをはじめ、交通規制にご協力いただきましたドライバー、コース周辺住民の皆さまに心よりお礼申し上げます。  大会開催に当たり、特別協賛のコカ・コーラウエスト、協賛のスポーツデポ鳥取店、ファイナール・ゆうゆう良品をはじめとした企業各社、多大なる支援をいただきました鳥取県警察本部、鳥取警察署、鳥取県東部医師会、県看護協会、鳥取市自治連合会、市スポーツ推進委員協議会、各地区公民館などの関係機関に感謝申し上げます。
 鳥取県、鳥取市、鳥取陸上競技協会、 新日本海新聞社




 「鳥取マラソン2017」(鳥取県、鳥取市、鳥取陸上競技協会、新日本海新聞社主催)は12日、鳥取市の鳥取砂丘オアシス広場からコカ・コーラ陸上競技場までの42・195キロで行われ、登録男子は昨年2位の池本大介(自衛隊米子)が2時間28分1秒で初優勝した。昨年3位の瀬尾良平(TEAM奈良)が38秒差で2位、さらに28秒差で森藤潤(広島信用金庫)が3位に入った。4位の浅見義之(布勢AC)は連続入賞を6に伸ばした。

 同女子は小河亜衣(姫路市陸協)が現コースの大会記録を2分36秒更新する2時間54分27秒で初の頂点に立った。2位は初代鳥取マラソン女王の大西直美(鳥取陸協)、3位は角美恵(松江陸上ク)だった。

 一般男子は黒崎拓克(東京)が2時間32分17秒で制し、同女子は小瀧由佳(鳥取)がそれぞれ初優勝した。
>> 戦評

 前夜祭(3月11日)の「記念写真」希望者は大会事務局(run@nnn.co.jp)へ。
■送信メールの件名は「前夜祭の写真希望」、本文に「氏名、住所、連絡先(携帯電話など)」を記載して送ってください。
*前夜祭参加者に限ります。(出席者リストで確認します)
*写真(JPGデータ)は返信メールに添付して送ります。
※メールの必須事項が文字化けされた方はこちらか、 こちらをお試しください。




【お問い合わせ】
鳥取マラソン実行委員会 事務局
〒680-8688 鳥取県鳥取市富安2丁目137新日本海新聞社事業課内
電話 0857(21)2885 FAX 0857(21)2891

■主催/鳥取県、鳥取市、鳥取陸上競技協会、新日本海新聞社
■主管/鳥取マラソン実行委員会
■協力/鳥取県警察本部、鳥取警察署、鳥取県教育委員会、鳥取市教育委員会、公益財団法人鳥取県体育協会、公益社団法人鳥取県観光連盟、一般社団法人鳥取市観光コンベンション協会、鳥取商工会議所、鳥取市商店街振興組合連合会、鳥取市自治連合会、鳥取市スポーツ推進委員協議会、鳥取県東部医師会、鳥取県東部広域行政管理組合、公益財団法人 とっとりコンベンションビューロー
 
 
トップページ 速報・地域ニュース主要・地域ニュースコラム・論説釣り情報イベント案内購読申し込み

 当サイトの著作権について

 本ページ内に掲載の記事・写真など一切の無断転載を禁じます。すべての記事・写真の著作権は新日本海新聞社に帰属します。
 ネットワーク上の著作権について(日本新聞協会)