2017年9月30日 10:16

マリナーズ岩隈が右肩を手術 投球再開は来春の見通し

 【アナハイム共同】米大リーグ、マリナーズは29日、岩隈久志投手が27日にテキサス州ダラスの病院で右肩の関節鏡視下手術を受けたと発表した。投球練習が再開できるのは5カ月後で来春になる見通し。

 岩隈は自身のブログを更新し「肩のクリーニング手術をしました。無事に終わり、安心しました。来シーズンの復帰に向けてリハビリしっかり頑張ります」と報告した。

 29日に岩隈と面談したことを明かしたサービス監督は「手術を受けてすっきりした様子だった。戻って来ることを期待している」と話した。