2017年9月30日 12:39

大リーグ、田中が13勝目 青木は複数安打を記録

 【ニューヨーク共同】米大リーグは29日、各地で行われ、ヤンキースの田中はニューヨークでのブルージェイズ戦に先発し、7回を3安打無失点で13勝目を挙げた。無四球でメジャー自己最多の15三振を奪った。試合は4―0だった。

 メッツの青木はフィリーズ戦に「1番・右翼」で出場し、5打数2安打だった。複数安打は23日以来。チームは2―6で敗れた。

 マーリンズのイチローはブレーブス戦で八回に代打で遊飛に倒れ、中堅を守った。メジャー記録のシーズン代打安打28まであと1のまま。同僚の田沢は6―5の八回途中に登板し、2/3回を無安打無得点に抑えた。チームは6―5で勝った。