2017年10月3日 10:05

大リーグポストシーズン4日開幕 ヤンキースとツインズ対戦

 【ニューヨーク共同】米大リーグのポストシーズンは地区優勝チームを除く勝率上位2チームによる一発勝負のワイルドカード(WC)ゲームで開幕し、ア・リーグは3日(日本時間4日)に田中が所属するヤンキースが本拠地ニューヨークでツインズと対戦する。

 レギュラーシーズンはヤンキースの4勝2敗でヤンキースは14勝のセベリーノ、ツインズは16勝のサンタナが先発する。勝者は5日からの地区シリーズでインディアンスと戦う。両軍は2日、会場で最終調整に努めた。

 ナ・リーグのWCゲームは4日のダイヤモンドバックス―ロッキーズ。