2017年10月5日 12:13

傷害致死の加害少年を提訴 バイクで自転車押し踏切に

 兵庫県尼崎市で2015年3月、無免許でオートバイに乗った少年(18)が、高校生山内美輝さん=当時(16)=の自転車を足で押し、踏切で電車と衝突死させた傷害致死事件を巡り、山内さんの両親が5日までに、少年と母親に慰謝料など約7600万円の損害賠償を求める訴状を神戸地裁尼崎支部に送った。両親の代理人が明らかにした。

 訴状によると、少年は傷害致死などの罪に問われ、懲役4年以上6年以下の不定期刑が今年確定。法廷以外の場では正式な謝罪がなく、不誠実な態度だとしている。母親については無免許運転をやめるよう指導していれば事前に防げたとしている。