2017年10月17日 21:25

DeNA、2年連続で突破 ファイナルは18日開幕

 プロ野球のクライマックスシリーズ(CS)は17日、セ・リーグのファーストステージ最終第3戦が甲子園球場で行われ、レギュラーシーズン3位のDeNAが2位阪神に6―1で快勝し、2連勝で対戦成績を2勝1敗として2年連続でのファイナルステージ進出を決めた。

 ファイナルステージはセ、パ両リーグともに18日に開幕する。セはリーグ2連覇の広島が昨年に続きDeNAとマツダスタジアムで対戦。パは2年ぶりにリーグを制したソフトバンクが3位から勝ち上がった楽天とヤフオクドームで顔を合わせる。優勝チームが1勝のアドバンテージを持ち、6試合制で日本シリーズ進出を争う。