2017年10月18日 05:19

サッカーU17、日本8強ならず イングランドに屈する

 【コルカタ(インド)共同】サッカーのU―17(17歳以下)ワールドカップ(W杯)インド大会第11日は17日、コルカタなどで決勝トーナメント1回戦が行われ、日本はイングランドと対戦し、0―0のまま90分を終えた後のPK戦に3―5で敗れ、過去最高に並ぶ8強入りはならなかった。

 日本は劣勢の前半を無失点で耐えると、後半は久保(FC東京ユース)を軸にゴールに迫ったが、得点できなかった。PK戦では3人目の喜田(C大阪ユース)がGKに止められ、イングランドは5人全員が決めた。

 スペインはフランスに2―1で逆転勝ちした。