2017年11月5日 15:42

ベネッセ、保護者意識調査を実施 「運動や芸術より勉強を」

 自分の子どもにはスポーツや芸術の活動よりも、もっと勉強をしてほしい―。そう考える保護者が、8年前より10ポイント以上増えているとの調査結果をベネッセ教育総合研究所がまとめた。

 調査は今年3月、3歳~高校生の子どもを持つ母親約1万6千人にインターネットを使って実施。2009年の同種調査と結果を比較した。

 「運動やスポーツをするよりももっと勉強をしてほしい」としたのは39・4%で12・6ポイント増え、「音楽や芸術の活動をするよりももっと勉強をしてほしい」も、12・7ポイント増えて44・4%に上った。