2017年11月6日 13:44

北朝鮮への独自制裁を拡大 首脳会談でトランプ氏に表明へ

 安倍晋三首相は6日午後、トランプ米大統領と東京・元赤坂の迎賓館で会談した。核・ミサイル開発を進める北朝鮮への圧力最大化に向けた緊密連携を確認。トランプ氏は北朝鮮のテロ支援国家再指定に言及するとみられる。首相も独自制裁の対象を拡大し、複数の個人や団体を追加する方針を表明する。北朝鮮に核放棄を迫るため、強固な日米同盟をアピールする狙い。会談後には共同記者会見に臨む。

 トランプ氏の来日は、1月の大統領就任後初めてで、両首脳の直接会談は5回目になる。米側が日米間の貿易不均衡是正や自由貿易協定(FTA)の締結交渉を求める可能性がある。