2017年11月10日 08:18

NYのティファニー本店にカフェ 「朝食を」が現実に

 【ニューヨーク共同】米宝飾品大手ティファニーは10日、ニューヨーク中心部の5番街にある本店内にカフェを開く。オードリー・ヘプバーン扮する主人公が本店前でパンをかじる場面で始まる映画「ティファニーで朝食を」は有名だが、これまで本店で一般客が朝食を食べることはできなかった。1961年の公開から半世紀余り。映画の題名が現実になった。

 店名は「ザ・ブルー・ボックス・カフェ」で、本店4階にある。包装箱に使われる「ティファニーブルー」と呼ばれる青色を基調にした内装が特徴だ。原則として月曜から土曜は午前10時~午後7時、日曜は正午~午後6時まで営業する。