2017年12月30日 12:36

酒気帯び容疑で県職員逮捕、石川 居酒屋から帰宅途中に衝突

 金沢西署は30日までに、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、金沢市駅西新町、石川県立中央病院栄養部業務副主任坂野仁思容疑者(48)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は29日午後10時50分ごろ、自宅近くの市道で酒気を帯びた状態で乗用車を運転した疑い。同署によると、坂野容疑者は居酒屋から帰宅する途中だった。駐車中の軽乗用車に衝突する事故を起こし発覚した。

 石川県の東高士総務部長は「再発防止に向けて厳しく指導する」とのコメントを出した。