2018年2月4日 02:00

首相、米韓演習「同規模」確認へ ペンス氏との会談で

 安倍晋三首相は7日に東京で予定するペンス米副大統領との会談で、米韓両国が延期した2~3月の合同軍事演習について、平昌冬季五輪・パラリンピック後に、過去と同規模で実施する必要があると確認する方向で調整に入った。核・ミサイル開発を続ける北朝鮮に核放棄を迫るため、軍事的圧力の維持が重要との認識で一致する見通し。訪韓時の文在寅大統領との会談で、それぞれが演習を確実に実施するよう要請する。日本政府関係者が3日、明らかにした。

 首相とペンス氏は9日の五輪開会式に出席の予定で、ペンス氏は訪韓前の6日に来日する。