2018年2月7日 20:18

平昌五輪、9日開幕 北朝鮮、正恩氏妹を派遣

 【ソウル共同】韓国統一省によると、北朝鮮は7日、平昌冬季五輪の9日の開会式に、金正恩朝鮮労働党委員長の妹、金与正氏を派遣すると韓国に伝えた。北朝鮮は国内で神聖視される正恩氏の身内を訪韓させることで、韓国との関係改善を重視する姿勢を強調した。開会式は平昌五輪スタジアムで行われ、冬季スポーツの祭典が幕を開ける。

 韓国の文在寅大統領は与正氏の訪韓中に、核協議に応じるよう正恩氏に促すメッセージを伝える公算が大きい。

 与正氏は高官代表団の一員として、9日から11日まで韓国に滞在する予定。