2018年2月8日 18:12

水族館とホテル一部公開、名古屋 レゴランド社長がアピール

 名古屋市港区のテーマパーク「レゴランド」の運営会社は8日、レゴランドの隣で4月に開業する水族館とホテルの一部を報道陣に公開した。トーベン・イェンセン社長が子どもたちと一緒に水族館の水槽に水を注ぎ入れるイベントを開き、工事の進捗をアピールした。

 水槽の中を通り抜けるトンネル部分などを披露し、イェンセン社長は「工事は87%まで進んだ」と語った。水族館では飼育員の仕事を見学できるツアーなどを予定している。ホテルには中世の城や海賊船を模した遊具を建設中だ。

 8階建てホテルの1、2階部分に水族館を併設し、水族館は4月15日に、ホテルは同28日に営業開始する。