2018年2月9日 09:22

大リーグ選手会が独自キャンプ 未契約FA選手多数で

 【ニューヨーク共同】米大リーグ選手会は8日、今季所属先が未定のフリーエージェント(FA)選手が多数いることを受け、14日からフロリダ州ブラデントンで独自にキャンプを開催すると公表した。AP通信など複数の米メディアが報じた。

 実施されれば、ストライキの影響を受けた1995年以来となる。

 大手マネジメント会社IMGが所有するグラウンドなどを使用し、アストロズで監督経験があるポーター氏が指導者として参加する。期間は3月4日までで、延長の可能性もあるという。