2018年2月9日 23:17

ASEANは年内妥結を期待 RCEP交渉会合が閉幕

 【ジョクジャカルタ共同】インドネシア・ジャワ島中部ジョクジャカルタで2日から開かれていた、日本や中国、東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国など16カ国が参加する東アジア地域包括的経済連携(RCEP)の第21回交渉会合が9日、閉幕した。交渉筋によると、インドネシアのルキタ貿易相はASEANとして年内妥結への期待を表明した。

 今年初の事務レベル交渉会合で、交渉筋によると、関税の引き下げや撤廃のほか、参加国間の人の移動や投資のルールなどを協議。出席した経済産業省の篠田邦彦通商交渉官は、「(日本の)産業界にとって使い勝手の良い協定を目指していく」と話した。