2018年2月14日 21:52

首相「梅干しで国会乗り切る」 福岡・天満宮使節が官邸を表敬

 安倍晋三首相は14日夕、福岡・太宰府天満宮「梅の使節」の表敬を官邸で受け、紅白2種類の梅の盆栽を贈られた。衆院予算委員会で約7時間の審議を終えた直後だけに、宮司の西高辻信良さん(64)から梅干しを渡されると、首相は「健康に良いので、これで予算委員会を乗り切りますよ」と笑顔を見せた。

 梅の花に顔を近づけて「良い香りだ」と感想を述べる場面もあった。梅の使節が盆栽を贈呈するため官邸を訪れるのは今年が37回目だという。