2017年4月26日

母親目線で子育て応援

 「子育て中の親子が集える居場所づくりと、子どもを安心して預けられる保育サービスの提供。この二つを柱に、母親目線の“あったらいいな”を実現させたい」-。

 一般社団法人地域サポートネットワークとっとり代表理事の山口朝子さん(56)=鳥取市片原=は、鳥取市や本通商店街と連携して空き店舗を活用した小規模保育所や子育て支援施設の運営などに取り組んでいる。中心市街地に子どもの笑顔を呼び戻し、商店街の活性化にもつなげる挑戦が注目を集めている。

会員登録すると続きをお読みいただけます。