2017年7月26日

親子で絵本楽しんで

 倉吉市内で乳幼児や母親らを対象に絵本の読み聞かせを始めて27年。「え本の会『梟(ふくろう)』」を主宰する松田和代さん(同市新町3丁目)は、「上手でなくていいの。親子で一緒に楽しく読んで」と語りかける。

会員登録すると続きをお読みいただけます。