« ロケ地と観光とまちおこしを考える | メイン | ナチュラルトリックアート?? »

鳥取名物? 信号無視

red001.jpg

県外で生活する兄弟や知人があきれるのが鳥取県民の交通マナーの悪さ。
特に信号無視には閉口するという。

実際、交差点での信号無視が多い。
完全に赤に変わっているのに2、3台がなだれ込んでくる。
右折可能の矢印が出て右折しようとしても、対向の直進車が赤信号を無視して
平然とやってくる。正直に待っていると、右折可能の矢印がすぐに消えてしまう。
いつ車同士や歩行者を巻き込んだ事故につながっても不思議ではない状態だ。

だから、交差点では信号無視の車を想定して、
青信号になっても一呼吸置いて左右を確認しながら交差点に進入することにしている。

1カ月ほど前のこと。
片側2車線の交差点で青信号に変わり、ゆっくり発進しようとすると、
右側から大きな4輪駆動車が悠然と目の前を横切った。
普通に発進していたら衝突していただろう。
ブレーキを踏んで運転席を見ると、若い女性が携帯電話でおしゃべり。
赤信号になっていることも、同方向の車線や対向車線の車が止まっていることも
気付いていない。携帯電話で信号無視。まったく悪運の強いドライバーである。

みなさん、もっと大人になって汚名返上しませんか。(靖)


コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)