« 2010年05月 | メイン | 2010年07月 »

2010年06月30日

選挙モード一色

 W杯の熱狂も過去のものとなってしまいました。今日は寝不足さんが多いことと思います。
 ところで、新聞社はすでに選挙モード一色です。議席を集計するシステムの入力チェックや世論調査、選挙公報の印刷など、準備作業に余念がありません。
 先日、本社独自の電話世論調査を実施しました。やはり、突然見知らぬ人間からの電話なので不審に思うのでしょうか。「いりません!」「興味ありません!」と応対されることもしばしば。確かに、オレオレ詐欺やら架空請求やら、電話を使った犯罪が増えている昨今、仕方のないことですね。みんな自己防衛してるんでしょう。
 学生時代、選挙前になるとフジテレビやNHKから世論調査の電話が掛かってきました。大手マスコミから電話をもらうとなんだかうれしかったような気がしたことを覚えています。
 選挙が近づくにつれ、取材でコメントを求めたり、さまざまな調査でお願いをしたりと、いろいろな場面で皆さんに接する機会が増えると思います。決して怪しいものではありませんので(!)ご協力をよろしくお願いします。(ふ)

2010年06月28日

♬蛍の光、窓の雪

 昨日、ホタル鑑賞のため、鳥取市のおうちだに公園に行ってきました。公園までは、100円バスで行ったのですが、満員御礼。会話から、県外からの観光客がほとんどのようでした。
 今年はホタルのさなぎが死んでしまって、飛び交う姿があまり見られないと、以前記事で読みましたが、いるところにはいるもんですね。
 鳥取県神社庁の建物前を過ぎても、ホタルはちらほら数える程度。どんどん奥に進むと、いましたたくさん。
 ずーっと奥に進むと池がありますね。池から流れ出る川の上に掛かる橋の上からは、絶景でした。ホタルさんたちも、ひとときのランデブーです。手に止まってくれないかなと期待しましたが、うーん、無理でした。でも一説によると、ホタル科の昆虫は(一部かもしれませんが)毒をもっているようですね。調べて初めて知りました。
 ***
 何よりも思い出深いのは、学生時代に京都の三条通に掛かる小さな橋から見たホタルです。高層ビルが立ち並ぶ都会のど真ん中に流れる小さな川で生き続けているホタルと、京都がはぐくんだ清流に感動しました。いるはずがないと思って歩いていて、偶然見つけてとても素晴らしい経験でした。忘れられない学生時代のひとコマです。やっぱり、京都っていいな~。(ふ)
 

2010年06月26日

選挙。

 生活保護受給世帯が増えているようです。公的な発表では「景気は持ち直している」といっていますが、庶民の財布の中は不景気のままです。どこの金持ちが景気を底上げしているのでしょうか。
 友人が生活保護を受けています。景気が足を引っ張って頑張っても頑張っても仕事がないんです。一時は電気が止められ、夜はろうそくとLEDライトで過ごしていました。テレビの代わりにハンドルを回して発電するラジオを聴いていました。財布も持たず、買い物も必要最小限(ほんとにわずか)。普段何気なく街を歩いていても、友人のような人たちが大勢いるのが実情なんです。道行く人々を見ても分かりませんが、貧困層というのは確実に増加しているように感じます。
 鳥取という土地は比較的中級階層の集団で、極端な貧困や所得格差が少ないところだといわれます。昔の総中流社会に似たようなものでしょうか。けれども、貧困の実情を目の当たりにして、鳥取でも二極化が進んでいるのではないかと危惧します。
 7月に入るとあっという間に投票日がやってきます。政治は彼らに何をしてくれるのでしょう。消費税の大増税ですか?たばこ増税ですか?反面、法人税の引き下げですか?子どもの給食費が払えない。積み立てができず、修学旅行に行かせることができない。金銭面で大学進学を断念する学生。
 国民の心に響く実現可能な政策を訴え、有言実行してくれる候補はいますか?新幹線や特急列車のグリーン車でふんぞり返る政治家さん。政治家の特権、多すぎます。無駄の最たるものです。国にお金がないなら削ればいいじゃないですか。これ、なぜ事業仕分けの俎上に載せないんでしょうか。理想でしかないのかもしれないですが、人間本位、すべての国民が人間らしい生活を過ごすことができる国にしてください、立候補者の皆さん。(ふ)
※コメントお待ちしています。

2010年06月25日

宿題

最近、ずぼらな我が家の子ども達。
帰宅すると速効お外へダッシュ!
ランドセルは居間に放り投げ、テーブルにはお手紙が無雑作に置かれ…
「あんた達!宿題は?」と聞くと「これからする。」「これからやるし(;一_一)」と言葉が返ってくるのですが…
「晩ご飯できたよ。宿題は出来たの?」と言いながら子ども部屋へ行くと、事もあろうかマンガを読んでいる息子発見!!
怒りが頂点に!「何やっとるんよ!宿題しろって言ったがー!!」爆発。
頭に一発張り手を食らわしてやろうとした時、得意の少林寺拳法で払いのけられ反撃!
イライラが治まらず、「宿題ができるまでご飯ぬき!」と仕返し。
さすがにご飯抜きはキツイのか「ご飯食べたらやるからm(__)m」との事。
で、結局宿題ができなくてパパに聞こえないように小声で「明日の朝やるから6時に起こして…」
これが、ほぼ毎日。
疲れます。
今度、新しいお仕置きを考えます。覚悟しとけよ(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
ストレスが溜まっている(yu)でした。

W杯決勝T進出で新聞社はてんてこ舞い

 W杯日本―デンマーク戦、勝ちましたねぇ。午前4時に起きちゃったもので、つい見てしまいました(興味ないはずなんですが…)。やはり、今日も早朝から大学生は「わー」「きゃー」「おおおお~」と叫んでました。どこかの部屋に集まってみんなでテレビ観戦してたんでしょうね。特に気になったのが、女性の声。にわかファンがここにも。
 身支度を済ませ、いつものように6時半に出勤。7時ごろ会社に到着すると、報道部の記者、システムの技術者、整理記者ら10人ほどがすでに出社していました。号外はすでに刷り上り、配布を待つだけとなっていました。早い。この時間からの号外制作はないので、ん~、新聞社ってすごいな~と、あらためて感心してしまいました。
 7時20分ごろ、報道記者たちは号外配布とその取材のため、刷り上ったカラーの号外を手に鳥取駅方面に出掛けていきました。ホームページで電子号外を見ることも印刷することも出来ますので。みなさんも読んでみてください。テレビに負けない新聞の強みを朝から感じています。(ふ)

2010年06月24日

私のカレンダー

昨日、「そろそろ、来月のスケジュールを書いとこぉ~♫。」なんて思い7月のカレンダーに書きました。
書いていくうちに、カレンダーがドンドン赤と黒のストライプになってしまったのです。
よく見ると息子の習い事、息子の傘踊りの練習、役員会、講習会、町内会の掃除!朝から夜までビッシリ!!
「何て事!!!」毎日のように何かしらの行事が入っているではありませんか(>_<)
大変なことです。唖然としてカレンダーを眺めていると娘が「お母さん、どうしたん?」と聞かれ「7月は大変だわぁ~。毎日行事があるわ~お母さん休む暇がないよ(・_・;)」と答えると「夜は寝れるが~大丈夫だけぇ~(^^)v」と言われました。
確かに夜は寝れるけど…大体、平日の就寝時間は、夜中の12時から1時頃、しかも朝は5時半起床!
体力が…(-_-;)30歳過ぎると気持ちと体が…
1ヶ月後には夏休みが始まり、毎日、お弁当4人分作って出かけなければならないし、夜は、夕食を作って7時には出かけなければならないし、今から不安です。
戦争の日々になりそうです。
「助けて~\(゜ロ\)(/ロ゜)/」と叫びたいです。
(yu)

2010年06月23日

許せない!落書き(--〆)

近年、近所の公園で落書きを目にします。大半は悪口!
近所の公園には、平日の朝9:00頃から近所のおじいちゃん、おばあちゃんが集まりゲートボールを楽しんでいます。
そこには、お年寄りの憩いの場として小さな休憩所があります。そんな憩いの場にイッパイ落書きがしてあるのです。
最初は、軽い気持ちで書いたのでしょうが、段々エスカレートして、使ってはいけないような誹謗中傷な言葉がたくさん!呆れて言葉も出ません。
書いたのは、近所の高校生、中学生。それを真似をして小学生までもが落書きをしていました。
もう悪い事、良い事の分別がつく年齢になっているのに、本当に呆れます。
昨日は、中学校の先生3人が公園に来られて、一生懸命落書きを消しておられました。
先生は「毎年消しに来ています。去年はペンキを塗らせて頂きました。パトロールを強化します。もし落書きをしているのを見かけたら学校でも良いですし、近くの交番に通報してください。」との事でした。
いくら小さな建物や公共物への落書きは、立派な犯罪です。「器物損壊」です。
人の悪口も「名誉棄損」になります。それに書かれた人も大変傷つきます。自分の悪口を書かれた時の事を考えて下さい。絶対に止めてほしいです。
落書きをしている友達に対して注意ができる勇気を持ってほしいですね。
(yu)

2010年06月22日

雨が降らない

 梅雨入りしたはずなのに、本格的な降雨がありません。じめじめして座っているだけで汗をかくような感じもありません。
 天気予報では、いまだに寒気の影響で梅雨前線が北上できずにいると伝えています。雨が降っても、ポツポツ。大粒の雨が降ったと思ったら、数分で止んでしまいます。
 梅雨前線が山陽地方あたりまでしか北に来ない状況が続いています。農作物への影響が心配です。天候不順といえば昨年の冷夏が頭をよぎりますが、今年は暑い夏がやってくるのでしょうか。
 今年は年初から変な天気でしたね。ここ何日か天気予報が当たらない日が続いています。(ふ)

2010年06月21日

黄色い花は赤信号!

 本紙でも「オオキンケイギク」の防除について特集されていましたね。記事の中では、国道沿いなどに花を咲かせていると書かれていました。しかし、車であちらこちら走っていると、空き地、斜面、法面、芝生などなど、いたるところに咲いています。これ、防除は無理でしょう。県がどこまで本気で駆除しようとしているのか、見えてきません。リーフレットの作製だけで、あなたたちの仕事は済んでいませんよ、県職員さん。
 オオキンケイギクが枯れて、秋がやってくると今度は「セイタカアワダチソウ」です。これも黄色い花を付けます。ものすごい繁殖力です。一度定植すると、ある物質を出し、他の植物を寄せ付けない性質を持っています。
 そして、春の菜の花。菜の花にもいろいろな種類があるようですね。不勉強なのですが、もしかしたら外来種も。
 年中、黄色い花が咲いていてきれいですが、その代償として絶滅してしまう植物や動物がいることも忘れないでくださいね。エコロジーとは、もともと「生態系」という意味です。エコロジーの危機を放置し続けるとどうなるのか、誰にも分からない未来が待っています。(ふ)

ハイボール事件から1週間あまり・・・

 肩の痛みが引かないので、土曜日に整形外科に行ってきました。開院前なのに、10数人の患者で大混雑。みなさん、どこが悪いのかなと観察しつつ、しばらく自分の名前が呼ばれるのを待ちました。
 問診、レントゲン撮影と続き、最後は医師の診察です。とっても分かりやすく説明してくれました。
 要するに、鎖骨骨折でした。ザックリ折れてました。骨を肉が巻いて、それが骨になるのを待つそうです。「7月の半ばまでは安静に」と医師の言葉。あと、注意することは①重いものは持たない②痛みを感じるような行為は、痛いと思った時点ですぐにやめる③水平以上に腕を上げない⑤無理だと思う方向に腕を持っていかない―と、守るべきことを丁寧に教えてくれました。
 やっぱり折れてましたね。しばらくは、やんちゃなことは控えます、反省してます。ぼくはハイボールはもう飲めません・・・。トラウマです。(ふ)

2010年06月16日

ウォーキング

最近、夜、近所のママ友とウォーキングを始めました(^^)v
最初は、運動会前の準備運動だったのですが、運動会が終わった後も続けてます。
さすがに毎日は歩けないので1週間に2~3日。1時間コース!
ママ友とおしゃべりしながら(ほぼ、旦那の悪口!(^^ゞ)ストレス解消!
でも、いつも歩いていたコースに不審者が出たとの事(・_・;)
主人に「○○のところで不審者が出たんだって~怖いなぁ~。」と話すと「ふ~ん…で少しは痩せたん?」
って…私の心配は…?確かに体重は変わってないし、逆に浮腫んでる。(;一_一)「不審者も私の体型を見たら走って逃げるかも?」とか冗談を言ってたら、子ども達は私に気を使って「おかあさんは、そんなに太ってないよ。お父さんだって人の事言えないじゃない。お腹出てるし(^^)v」と一言。「よく言った!(拍手)」
でも毎年、「今年こそは!」と思っていても痩せられない(yu)でした。


2010年06月15日

ワールドカップ

 早寝早起きを実践中です。たしか、昨日は8時半か9時ごろには床に就きました。が、、、
 「うぉー」「わーーーー」「やったぁーーーー~~!」隣のマンションから絶叫が。ワールドカップの日本戦で何かあったんだろうなー。4年に一度だから仕方ないな~。と思いつつ、一服して再び眠りに就こうとしましたが、眠れません。半分寝てるような寝てないような感覚で、起床は4時。あーあ、早く起きすぎちゃった。日テレニュース24を見て、天気予報を確認して、いつものシャワーなどなど身支度をこなすと、6時でした。今、湖山池のことを調べてるんで、今日の水の具合やらヒシの量なんかを見て、7時には出勤してしまいました。いつもは7時半~8時ごろなのに…。
 いま、誰もいない会社でコピーをとったり、記事を書いたり、バリバリ仕事に励んでます。
 サッカーの試合があるたびにこんな感じなんでしょうね。予想がつきます。
 お願いだから、大学生さん。一人でテレビ観戦するか、静かに見てください。切実なお願いです。(ふ)
 

コメント募集中!!!

 足跡を残していただければとてもうれしいです。(ふ)

2010年06月14日

恐るべし、ハイボール

 土曜日のこと。夕方から、仲のいい記者とビアガーデンに繰り出しました。最高気温33.0度のこの日のビールは最高!ジョッキからどんどん黄色いシュワーとしたビールがなくなっていきます。スタッフの方も親切で、ジョッキが空くと次々となみなみと注がれたビールを持ってきてくれます。
 海鮮と牛肉のバーベキューに大満足。そして一緒にいた記者がハイボールを飲み始めました。ぼくは飲んだことがなかったので、初ハイボールに「ん~、まずまずの味」とぐいぐい飲んでました。やっぱりスタッフさんが次々と持ってきてくれます。ありがたいんですが、途中で記憶がとびました。
 その記者のマンションまで数百メートル。そんなに距離はないんですが、後頭部から倒れたり、植木に突っ込んだり、果ては歩道で大の字で寝てたようです。通りすがりの人の「大丈夫?」「救急車呼んだら?」の声が聞こえ、必死で立ち上がりました。肩を借り、なんとかマンションに着いたのですが、即爆睡。起きたら、2、3時間経っていて、他の記者も来ていました。
 うーん、体中痛い。生傷があちこちに。引きずられた記憶があるので、ズボンも穴が開きそう。何よりも、肩がパンパンに腫れて痛いこと痛いこと。水平以上に上がりません。ひねるなんてもってのほか。朝までソファーで寝かせてもらいました。某記者くん、介抱してくれてありがとう!!!
 あれから1日半以上経ちましたが、いまだに痛くて我慢の1日(1日で済むかなあ)です。昨日の夜は寝返りを打つこともできず、意識はもうろう、痛みをこらえて目はつぶってたんですが寝た気がしませんでした。いまは車の運転が厳しいですね。シートベルトをつけるために肩をひねると、激痛が走ります。
 「ちゃんぽん」はするものではないですね。もともと、ビールしか飲めないので、ビールだけなら調節が効くんですが、今回は失敗しました。酒は飲んでも、飲まれるな。お酒を楽しむたびに思い出して教訓にします。これも年とったせいかもしれませんね、36歳独身の悲しい現実です。え~ん(ふ)

梅雨入り?今日は晴れてるよ★

 広島地方気象台は、昨日「中国地方が梅雨入りしたとみられる」と発表しました。でも、山陽側はともかく、山陰地方は一向に雨が降る気配がありません。昨日の朝、地面が少し湿る程度の降水があっただけで、夕方近くになると晴れ間が…。
 今日も、鳥取市は晴天です。南からの湿った空気も流れ込んでいるように感じません。空気もさわやかです。今日に限って言えば、梅雨前線ははるか南にあり、山陰地方が影響を受けることはないようです。
 梅雨入りって、ぼくのイメージでは上空に低気圧が進み、梅雨前線が停滞してザ~ザ~雨が降り始めるって感じなんですけど。
 実感のない梅雨入りに「?」です。(ふ)

2010年06月11日

水遊び

冬の寒~い日の事です。
仕事が終わり家に帰って、「今日は寒いから温かいモノでも♫」なんて考えながら夕御飯の支度をしていたとの事です。
先に小学校6年の息子が「寒いなぁ~(>_<)」と言いながら帰宅。
続いて2年生の娘が「汗かいたわぁ~」と言いながら帰って来たのですが、「このめちゃくちゃ寒いのに汗…?」娘の服がベチョべチョに濡れていました。「どうしたん?何でそんなに濡れてるの?」と聞くと「…汗…かいた↓(・_・;)」っと苦し~い言い訳。
気温10以下の真冬に小学校2年生がどんだけ運動しったて汗でぐちゃぐちゃになるほどの動きは出来ないはず!
おかしいと思い「正直に言え!!!(--〆)」と言うと「○○クンとホースで水遊びした((+_+))」との事!
その後、クラスメイトのお母さんへ事情を聴く為☎したところ、○○クンが水遊びをやり始めたのが切っ掛けに。調子に乗ったウチの子も参戦!
2人とも見つかり大怒られしたそうです。
昨日も、同級生の男の子とマシンガンのような水鉄砲を持ち戦っていました。(すごくマシンガン水鉄砲が怖いくらい似合ってました。)
やっぱり思いっきり濡れて帰ってきましたよ。(冬じゃぁないので許しましたけど(--〆))
将来は、自衛隊に入れようかと秘かに思っています。(^^)v
(yu)

遅い入梅

 ここ何日か、すっきりと雲もない晴天が続いています。しかし、朝晩の寒さはこたえますね。
 でも、何か変だと思いませんか?この時季、蒸し暑くて仕方がないのが当たり前なんですが、気候はさわやか、まるで春のような暑さです。北から寒気が流れ込んで、太平洋高気圧が日本列島に近づけないことが理由だと聞いたことがあるんですが、なるほど、平年とは気圧配置が違うんですね。
 それにしても、日本上空の高気圧は停滞して動きませんね。梅雨前線も北上できないということです。しかし、日曜日からしばらく雨の予報。僕は、天気予報というのはたいてい期待値だと思ってますんで、気象台が「このころには梅雨入りしてほしいな」という考えの表れだと感じています。さて、日曜日、本当に雨が降って梅雨入りするのか、半信半疑で見守っています。
 さきごろ広島地方気象台から出された3カ月予報によると、7月は雨が多くて8月に入ると平年並みの暑さに戻るようです。あたるのかどうか。
 去年のような冷夏はもうごめんです。海水浴場は人がまばらというよりもほとんど誰もいなくて、夏を感じられないまま秋がやってきました。なんだか寂しいですよね。
 エルニーニョ現象も終息に向かっていて、何が大きく作用しているのかわかりませんが、梅雨は梅雨らしく、暑くても夏らしい夏がやってくるのを期待しています。(ふ)

2010年06月09日

代車

 代車生活2日目です。魂の叫びが聞こえます。「きれいにした~い!」。
 代車ってたいていちょっと(かなりなものもありますが)汚れてますよね。外も中も。美しく掃除したくてたまりません。「美」です。高年式でも走行距離が相当なものでも、古い車はきれいにすればそれなりに見えるものです。
 少し長い代車生活になると、100円ショップでそこそこのカーグッズを買ってつけちゃいます。LEDライト!(100円でたくさん種類がありますよ。車載用に限らず)とか、ボトルホルダーに置ける灰皿とか、最近は100円に見えない商品がたくさんあります。代車にもってこいです。
 目下、洗車機にかけてしまうことを検討中。もともと汚れてますから、光り輝いて雨も玉のようにはじくようになるとうれしくなると思います。
 しばらくのおつきあいですが、代車だってディーラーさんからの大事な借り物。考えてみればその会社の財産ですよね。きれいに使って、きれいに返す。変でしょうか。これ、僕の楽しみでもあるんですけど、当たり前のことかもしれませんね。感謝、感謝。(ふ)

2010年06月07日

新しい家族(^^)v

昨日、主人の実家に新しい家族が増えました。
子犬のりょうくん(♂)2か月♡
とっても可愛い子です。
CIMG0728.JPG
可愛すぎてチョーアップで載せてしまいました。
これからの成長が楽しみです。
昨日は、ウチの子たちのおもちゃになっていました。
(yu)

2010年06月05日

朝の光景

 今日は多かったです。何がって?
 湖山池沿いの道路を通って出勤するんですが、気持ちよさそうにウォーキングを楽しんだり、ランニングに精を出す人が今日は特にたくさんいました。はやってるんでしょうか。若い男性から男女を問わず中高年の方まで、一心不乱にがんばってました。こういった光景がちらほら見られるようになったのはここ最近のことです。やっぱり、健康を気遣って一念発起する人が多いんですね。きれいなシューズやウェアを見ても、何となく覚悟が見えたりして・・・。
 僕はといえば、車での移動ばかりで歩いたり走ったりすることがなくなりました。朝の日課として考えてみようかなーって思いながら、今日は会社に着きました。(ふ)
※スタッフブログを読んでくださっている皆さん、どんどんコメントくださいね。楽しみにしてます。

2010年06月04日

水面(みなも)の輝き

 仕事で湖山池のことを調べています。湖山池研究は奥が深いですね。たくさんの研究者が100年以上も前から調査・研究をしているようです。
 湖山池の水面は今日も輝き続けていました。しかし、先月の新聞報道にあったように死んだフナがぷかぷかとコンクリート護岸と池を行ったり来たり。なぎさ護岸として整備された砂の水辺にも、プラスチックの破片や空き缶が打ち上げられていました。
 30~40年前までは、湖山池で洗濯をし、夏場は体を洗い、泳げるほどきれいな汽水湖だったと、本で読みました。今となってはとても信じられない話です。
 琵琶湖で赤潮が発生した時、住民、特に婦人会が「石けん運動」で活躍しました。その結果、滋賀県からリンが含まれた合成洗剤は排除され、徐々にきれいな湖に戻りつつあります。
 しかし、僕が京都に住んでいた10年ほど前、夏になると水道水は鼻をつまみたくなるほどの異臭がしました。おそらくアオコの発生によるものでした。琵琶湖は、大阪や京都のみずがめなんです。
 浄化しつつある琵琶湖。一度汚してしまった湖沼の浄化とは難しいものだと今さらながら感じます。湖山池も昔のように泳げるような池に少しずつでも戻すことができるよう、願うばかりです。
 というわけで、すごく難しい問題なんですが、もっと調べていこうと思っています。(ふ)

テレビ番組の占いコーナー

 毎朝、大音量の「めざましテレビ」で起きます。朝の一服をして、ひげをそって、シャワーを浴びて着替えようとすると始まるのが、めざまし占い。1位から6位までに、ぼくの星座がなかったら、チャンネル変えちゃいます。ズームイン!同じような人、多いんじゃないでしょうか。
 で、7時ジャストにめざましテレビに舞い戻ります。そして、5分ほどニュースのエッセンスを吸収して、出勤。こんな生活してます。
 各局が工夫を凝らして毎正時前に占いコーナーを放送してますが、結果が悪いとブルーな気分になりますね。ま、会社に来る頃には忘れちゃうんですけど・・・。(ふ)

2010年06月01日

衣替えできない

 6月1日、衣替えの日。さわやかな一日でしたが、さすがに夏の装いをしている人は見掛けませんでした。なんとなく、寒い・・・。1人だけ半そでのカッターシャツを着て、さっそうと風を切って歩いている人がいました。
 最近は、夜はエアコンつけちゃってます。しばらくは、こんな気温が続きそうです。あー夕方になってまた冷えてきた。(ふ)

恐るべし紫外線

日曜日に小学校&地区の運動会がありました。
天気は曇り☁時々?のち?晴れ☀みたいな天気だったのに…なぜか腕が真っ赤!
「今年こそは日焼けしない!美白でいくぞ!」と意気込んでいたのに…日焼け(まだ夏は来ていないのに(--〆))
お風呂に入ればヒリヒリ、普通にしてれば痒い、搔けばまたヒリヒリの連続(+o+)
地獄です。
2日経った今も相変わらず腕は赤いです。
恐るべし紫外線!
ついでにオデコも少し痛いです。(;一_一)
(yu)