« 2011年09月 | メイン | 2011年11月 »

2011年10月03日

子どもたちに人気のスーパーはくと君

 智頭急行の普通列車の一部車内で、今日から沿線の子どもたちによる「車内絵画展」が開かれています。列車がギャラリーで、乗客が見物客。15年も続く楽しいイベントです。詳細は明日の紙面をごらんください。
 智頭急行の智頭駅では記念セレモニーが行われ、近くの諏訪保育園の園児が絵を飾りました。
 写真は、園児らが手をふって列車を見送ったあとのひとこま。同社のマスコット、スーパーはくと君は人気がありますね。
 最後に園児の一人に話を「誰と汽車に乗りたい?」と聞いたら、「スーパーはくと」君という意外でほほえましい答えが。お父さんやおばあちゃんという答えを想定していただけに、不意をつかれました。子どもの発想は面白いですね。(北)

DSC_9491q2.jpg