2017年2月26日

UDタクシーにコナン 北栄にお目見え、助成券も

 鳥取県北栄町で、漫画「名探偵コナン」のキャラクターのイラストをラッピングしたユニバーサルデザイン(UD)タクシー1台が登場した。鳥取県内のUDタクシーでは初のラッピングカー。タクシー料金の助成券もあり、相乗効果で“コナンの里”のイメージアップを図る。

 コナン駅(JR由良駅)前にある由良タクシー(同町由良宿)のUDタクシーに、同町が約20万円をかけてラッピングした。

 車体にはコナン君や毛利蘭らのキャラクターのほか、同町特産の大栄スイカなどのイラストをラッピング。「コナンに会えるまち」「北栄町は名探偵コナンの作者青山剛昌さんのふるさとです」という文字も記された。

 UDタクシーは乗降口に手すりやステップ、大容量トランクにスロープがあり、車椅子もスムーズに乗降できる。初乗り料金は630円。

 青山剛昌ふるさと館からコナン駅を結ぶ約1・4キロのコナン通りでタクシーを使う場合、同館と同駅構内の観光案内所で1回300円の助成券がもらえる。UDタクシーでも利用でき、観光客の利便性向上に一役買う。

 同町産業振興課では「UDタクシーは高齢者や障害者も利用しやすい。ラッピングカーを“走る広告塔”としてコナンの里をPRしたい」と期待した。

(高取正人)