2017年4月19日

ごみ屋敷県内でも顕在化 近隣住民から苦情や不安

 自宅の部屋や庭に大量のごみがあふれる「ごみ屋敷」の問題が鳥取県内でも顕在化し、近隣住民から苦情や不安の声が上がっている。自治体は対策を迫られるが、私有財産の侵害につながりかねず、

会員登録すると続きをお読みいただけます。