2017年7月27日

建設業の労災急増 県内、人手不足背景か

 今年に入り、鳥取県内の建設業で労働災害が多発している。建設業では人手不足が指摘されており、経験の浅い労働者が労災に巻き込まれたり、高齢の労働者が作業手順を簡略化してけがをするケースがあるようだ。

会員登録すると続きをお読みいただけます。