2017年8月11日

若鉄、眠るSL再生 車両修復要望、全国から続々

 蒸気機関車(SL)を所有する第三セクターの若桜鉄道(若桜町若桜、社長・小林昌司若桜町長)が、全国に動かないまま保存されているSLを、自社の修復技術を生かして動かし、各地の地域おこしに貢献している。

会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連特集