2017年9月9日

県、5往復化継続へ好調アピール 鳥取―羽田便

 地方空港の活性化を図る国の「羽田発着枠政策コンテスト」で2014年春から1日5往復に増便された鳥取―羽田便は、来年3月に優遇措置の期限を迎える。国土交通省は来年度以降のコンテスト枠存続を明言していないが、

会員登録すると続きをお読みいただけます。