2017年9月23日

不意の決戦 迫る解散・総選挙(上)

 「国民をばかにしている」「国会で説明を尽くすべきだ」-。解散総選挙への動きが報じられた17日以降、自民党鳥取県連幹部の耳には有権者の厳しい声が届くようになった。

会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連特集