2017年9月28日

合区是認、県内首長ら憤り 1票の格差 最高裁判決

 「合区は単なる数合わせ」「違和感を覚える」。昨年夏の参院選の「1票の格差」を巡る最高裁判決が27日、示された。判決は合区で格差を是正した点を評価しており、鳥取県内の首長らは憤りや危機感を隠さない。

会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連特集