2017年10月2日

倉吉市議17人決まる 新人3人、女性議員も復活

 鳥取県の倉吉市議選は1日、投開票され、新しい議員17人の顔ぶれが決まった。現職は13人、新人は女性を含む3人が当選し、4年ぶりに女性候補が議席を確保した。現職は2人が落選。元職が返り咲きを果たした。

会員登録すると続きをお読みいただけます。