2017年10月3日

西条柿の選果作業始まる 4日に初出荷

 柿の産地の鳥取県八頭町で西条柿が収穫期を迎え2日、同町門尾の広域果実選果場で選果作業が始まった。生産者や選果員ら約130人が集まり、オレンジに色づいた玉太りの良い柿を次々と選果していった。

会員登録すると続きをお読みいただけます。