2017年10月5日

日本オオサンショウウオの会 南部町大会を前に(下)

 「いたいた、そっちに逃げたよ」。南部町の東長田川で9月10日夜、オオサンショウウオの観察会が開かれた。鳥取県内で初めて設置されたマンホール型人工巣穴から体長90センチ以上の雄が姿を現した。

会員登録すると続きをお読みいただけます。