2017年10月7日

きれいな夜空守ろう 県が星空保全条例骨子案

 鳥取県は6日、美しい星空を維持し、教育や観光に生かす「星空保全条例」の骨子案を公表した。県内全域の屋外で投光器やレーザーの上空照射を禁止。市町村などの意見を踏まえて星空保全地域を指定し、

会員登録すると続きをお読みいただけます。