2017年10月19日

「国民審査」どう判断? なじみ薄く市民に戸惑い

 衆院選の投開票まであと3日。鳥取1、2両区の各陣営が支持拡大に奔走する中、政党や候補者の主張を吟味しようとする有権者も多いだろう。ただ、衆院選と同時にもう一つ重要な「投票」があることは忘れがち。最高裁判所の裁判官に対する「国民審査」だ。

会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連特集